おめでとう!!MHが15周年!特設サイトで蘇る思い出に浸ろう…

ゲーム関連

今年の3月でモンスターハンター(以下MH)が15周年を迎えました。

それに伴い、公式の方で特設サイトがオープンしたとの事で、確認してきました!

CAPCOM:モンスターハンターシリーズ15周年公式サイト
2019年3月でモンスターハンターは15周年を迎えました。

スタッフ一同の挨拶分や著名人のメッセージカード。

その他、様々な記念グッズの詳細が載っていました。

そんな中でも、特に気になった事を書いてみたいと思います!

目を引く看板モンスター

まず目を引くのが、今までの歴代シリーズでパッケージを飾ってきた各モンスター達の背景!

看板中の看板モンスターこと、リオレウスを始めとして

ティガレックスやナルガクルガ、ジンオウガにネルギガンテ等…

やはりこう揃い踏みだと、とても映えますね!

思い入れあるナンバリングのモンスターに目が行ってしまう

さて、そんな中でパッケージになってないモンスターが紛れ込んでいるようです。


次はそんな2体について、考えてみたいと思います。

左右のモンスターは?

左上のモンスターについて

これは分かりやすいですね。

過去作をやってる方なら、おそらくピンとくるでしょうが

ミラボレアスですね!

他のページに乗ってるこれがピッタリ来ますしね。

ミラボレアスと言えば、MHシリーズにおける伝説の黒龍

そんな黒龍について、今噂されてる事があります。

次のMHW拡張コンテンツことアイスボーン(以下IB)で密かに追加されるんじゃないかと言われてます。

では、なぜそうなってるか…それはこちらの画像にあります。

これは今回の15周年サイトのトピックスにあるものになります。

公式は今まで、匂わせる事はあってもこの名をハッキリと提示しませんでした。

それが今回、満を持して出した事や様々なグッズ展開…更にはこのCGアート

この力の入りようから、次のIBで戦えるんじゃないかと期待が高まってる方が多いみたいですね。

MHWの世界で悠然とハンターの前に姿を現す所や、ネルギガンテ辺りの古龍を終始圧倒する縄張り争いが見れたら嬉しいです。

…15周年だからじゃないの

そう言ってしまえばそこまでですが(^^;)

※ここから先、少し脱線しますので興味無い方は右の目次で脱線を飛ばしてください。

少し脱線:伝説の黒龍のフィギュア化等について

…にしても


MHシリーズにおける、伝説の存在… 禁忌のモンスター

その筆頭たる黒龍がフィギュア化となると、 かなりハイクオリティなものが予想されますね!

ミラボレアスのフィギュア…どれだけのサイズか気になる…

飛んでる所の造形でも、かなり良さそう

今回のモデルはカプコンフィギュアビルダーのクリエイターズモデル。

更に手掛ける方が、これまでにも多くのモンスターを手掛けてきた大山竜氏との事で期待大です!

ちなみに、クリエイターズモデル×大山竜氏と言えばこんなものがあります。

火竜 リオレウス
轟竜 ティガレックス
獄狼竜 ジンオウガ亜種
鋼龍 クシャルダオラ(脱皮)

上記画像はほんの一例ですが、どれを取っても迫力のある格好良い造形ですよね!

今はまだどの様な物になるのか未定との事なので、楽しみに待ちたい所です。

また、ソフビ化が決まって今年の12月に発売が迫っている古龍もいますよ!

それがこちら

ラオシャンロンですね!

CCPと言えば、ウルトラマンやキン肉マンなど数々のハイクオリティなソフビを手掛ける所です。

そこが手掛けるこのラオシャンロン、高さが約35㎝もあるとの事でかなりの大きさです。

ちなみにMH内では全長約70mの超大型古龍!

しっかりと世界観に添って、制作されてる辺り…流石CCPです。

詳細はCCP社長のブログに乗っているので、こちらをご覧ください

史上最大級!ラオシャンロン登場。 : 究極のウルトラマン・キン肉マンやエヴァフィギュア製作メーカー社長の魂のブログ(www.ccp.jp)
遂に色が付いた!各方面から大絶賛。こ、これは間違いなく売れるっ!と言われたラオシャンロン^^ 嬉しい。非常に嬉しい。特撮怪獣でも過去最高の大きさ。詳細な画像をご確認ください! 四足歩行の動物が上半身を起こした時の骨格(股関節部分の開き)

発売は2019年12月下旬を予定しているようです。

興味がある方は、今のうちに予約しておくと確実かと思います!

https://shop.ccp.jp/products/detail/619

右上のモンスターについて

では次に残る一体ですが…

こっちはシルエットなのでハッキリしません…が、過去のモンスター達で考えると

ヤマツカミっぽいです。

ですが、この看板モンスター達+黒龍と並べると…しっくりきません

正直そこまで人気のあるモンスターでもないと思います…

そこで、別の可能性を考察してみます。

アイスボーン(IB)で追加される新規モンスター?

他がハッキリと見て分かるのに、これだけシルエットって所に意味があるとすれば…

まだ出せないモンスターの可能性が高いように思えます。

そこから結び付くのは、今年発売予定のIB…その新規モンスターと考えられないでしょうか?

…新規で白いヤマツカミとかだったらビックリ

IBが発売した時に、実はこの背景にいたってなれば面白いですよね!

15周年メモリアルムービー

今までの軌跡を振り返る、スペシャルムービーが配信されてます。

最初に始めたナンバリングが、特に思い入れが強くなりやすいと思いますけど…好きなシリーズは人それぞれ。

こちらを見て、当時を思い出してみるのも楽しいかと思います(^^ゞ

【MH15周年】メモリアルムービー

次々と過去作が出た最後に、IBの壮大な音楽と共に新たな寒冷地で締める。

今までとこれからを繋ぐ、良いムービーじゃないでしょうか。

…これからが楽しみになる

まとめ

如何だったでしょうか?

特に記念背景とメモリアルムービーは見応えがありました。

MHシリーズのスタッフ一同コメントも過去作を楽しんできた方ほど、嬉しいものに感じると思います。

ですが…記念イヤーと考えると、これで終わりとは思えません。

IBが発売される予定は今年の秋です、となると…

今年の夏頃に何か発表があるかもしれませんね。

関連する何か新作とか…?

今はとにかく

これからのMHに期待しつつ、IBをのんびりと待っていたいと思います。

※これから発売されるIBについて、少し考察した記事も書いてますのでこちらも良かったらどうぞ!

それではこの辺で失礼します!

ゲーム関連
ノブ太をフォローする
ゲーオタ日和|ぐーたらオタのゲーム中心雑記ブログ